アニマルコミュニケーション オリーブ


アニマルコミニュケーターの三浦礼子です。

 

訪問ありがとうございます。

 

動物と話ができたら…

動物の気持ちが分かったら…

 

誰でもそんな事を考えた事があると思います。

 

私は、先代のフレンチブルドッグの問題をきっかけに

アニマルコミュニケーションの学びを始めました。

大切に思っている愛犬の噛みつき

それも少しではなく、本気に噛むので

何度も病院に行くことになってました

 

問題をどうにかしようと

色々な事を学んだり

人の手を借りたりしましたが

結局なにも変わりませんでした。

 

そして、どうしてもこの子の心を知りたい

そんな思いからアニマルコミュニケーションを

学び始めました。

 

そして、多くの動物達との対話を通して、

動物達のすばらしさに感動したり、

一緒に笑ったり、泣いたり。

 

皆様にも本当の愛犬達の思いを知ってもらいたい。

そんな思いでアニマルコミュニケーション

で、動物達の言葉を届けさせて頂いております。

 

やっぱりそうか!と思う事。

思っても無かったこと。

時にはクスッと笑ってしまう事。

 

そんな本当の動物達の気持ちをお伝えするのが

アニマルコミュニケーションです。

 

アニマルコミュニケーションで、動物達との絆が

一層強くなるお手伝いが出来ましたら嬉しく思います。

 

インスタグラムで動物達との事をUPしてますので、

フォローしていただけましてら嬉しいです。

 

 

どうしてアニマルコミュニケーターになったのですか?

の質問にお答えしました。

 

インスタグラム @reko_booby


アニマルコミュニケーションとは?


言葉、イメージ、直感、フィーリング等を通して動物達のメッセージを受け取り、動物との関係を深めるための手法です。

 

共に暮らす動物達の思いを知りたい。動物と話が出来たら…

だれもが一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

私自身、愛犬へのアニマルコミュニケーションを受け、動物達が人間と同じ心を持っていることに驚きと感動でした。